So-net無料ブログ作成
SAM前世療法 ブログトップ

SAM前世療法を受けてきました 2017 [SAM前世療法]

2017.10.22 Sun

遅い夏休みの2日目です。

台風がやってきています。

1年に1度。

自分のメンテナンス&師匠にお会いするために

岐阜の稲垣先生のところへ行ってきました。

今回の目的は

現在の私に一番影響のある過去生の方&メッセージを。

とお願いしました。

私がずっと思う

過去生のあの方が本当に私の過去生ならば

今回はお出になられるのではないか?と思ってました。

先生も今回は何かいつもとは違うような。。。

と感じているとのことで始まりました。

やはり、あの方は私の過去生でありました。

セッションが始まって

私は涙を流し続け、身体は痙攣をおこしたようになり

先生が過去生の方の名前を聞くと

私の口からは「い~」と発音したのですが

それ以上、言葉にならなくて

先生には「い~」も聞き取れなかったようです。

ですので、先生にはこの方が誰かはわからなかったのですが

私が知覚し、SAM前世療法にも現れてくださった過去生の方は

“井上内親王” です。

いろいろな質問の後

先生があなたに癒しが必要か?と尋ねると

癒しは必要ない。とのこと。

私、昨年この方の癒しの旅に行きましたから

もう、癒しは必要なかったんですね。

癒されていたんですね。よかった~。

メッセージはあるようでしたが

先生にそのメッセージは探れなくて

過去生から私自身にお伝えください。との返答に

そうする。ということでした。

守護さまとの会話では

進む道は誤っていない。このままで良い。とのこと

そして、1つ約束事がされました。

内容は内緒です。

また1つ、何かが解放されました。

SAM前世療法の上級講座が始まっているそうで

すでに数名の方が参加され、卒業されているようです。

あなたも参加しませんか?とお声をかけていただきました。

が、それは考え中。ということで。

12月にあるセッションが行われる。とのことで

そちらは立ち合いに行ってまいります。

楽しみです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

SAM前世療法を受けてきました 2016 [SAM前世療法]

2016.12.9 Fri

1年に1度は自分のメンテナンスに

稲垣先生のところへお邪魔してSAM前世療法を受けよう。

と思っています。

今年はチャンスがなくて

来年の始めにいくかな。と思っていましたが

稲垣先生のブログより

先生が交通事故にあって大腿骨を骨折して入院してたこと

最近、退院してセッションを始めたことが書いてあり

これはお見舞いも兼ねていかねば。と行ってまいりました。

私、最近いろいろと優れないことがありまして

先生にはいろいろと話を聞いてもらい

また、先生の話も聞き

SAM前世療法よりも話の方が盛り上がってしまいました。

でも、療法を受けてきましたよ。

仕事に関する不安と小さい頃からものすごく蛇が嫌いであること。

2点について。です

まずは私の仕事について、何か語りたい過去生の方を。

16世紀のイギリス貴族、男性の方です。

薬草に精通し、人々を救っていたそうです。

私が今の仕事を続けても他の仕事をするにしても

人の役に立つ仕事をしてほしい。

私は支援している。と言っていました。

次に蛇が非常に嫌いである理由に関係のある過去生を。

卑弥呼時代の巫女さん。女性です。

卑弥呼を知っているようでした。

何か知ってはいけないことを知ってしまったのか

生きていてはまずいことがあったらしく

まむしのたくさんいる蛇穴に入れられて亡くなった(殺された)そうです。

いやぁ~、この過去生さんがでられて帰られるまで

私の身体がひきつけを起こしたみたいにブルブルと震えつづけ

涙がポロポロとこぼれつづけ

怖くて怖くてたまらない思いがずっとしてました。

この過去生さんに先生が

あなたは大和の人ですか?と聞いたら

はい。と答えていました。

邪馬台国は大和地方にあったんですかね。

最後は私のハイヤーセルフさんとの対話の時間。

私が辛い思いをしていることも試練。

その試練を通して自分を振り返るように。

いつも見守り導いている。

どの道を選ぼうと良い方向へ行く。と

もう少し頑張ってみますかね。

しか~し、私の過去生さんには

いわゆる能力者と呼ばれる方が多いですな。

って言うか、そういう人だからこそ

物を申したい方が多いんでしょうね。

名もない普通の人の過去生もいっぱいあった。と思うわけです。


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

SAM前世療法OB会 [SAM前世療法]

2016.9.17 Sat

今日はSAM前世療法OB会がありました。

師匠の岐阜の稲垣先生のところへお邪魔してきました。

OB会の幹事は

卒業生で東京でサロンをお持ちのナグさんと大学の准教授の方

内容は先生を囲んでの茶話会。

10人ほど集まりました。

ナグさん以外は

SAM前世療法士として活動をしてないか

少し活動をしているか。といったところ

私もほんのちょっぴり。のほう

ほんのちょっぴりながら

いろいろな体験をさせてもらっているので

皆様から、前世療法をするにあたっての体験談をいろいろ聞けて

勉強になりました。

先生からもいろいろと話を聞けました。

卒業生の中にもいろんな方がいるようでして

この世界にいるから。といって

物事がわかっている。とか、人ができてる。とか

そういったこともないような方もいるようでして

そういう方の現状を聞くこともでき

やはり、自分のありようを自分で分別して

常に立ち位置を確認しなくてはならないなぁ。と

思いましたです。

なにしろ、クライアントさんに対するわけですから

人の上に立ったと勘違いしがちで

人より優位になることは甘美ですからね~。

未来は自分で創るもの。

私に力はなく、私の持っているツールは

ただの手助けですから。

SAM前世療法もぼちぼち始めていきましょう。

と思いましたです。

みなさま、まだまだな私ですが

よかったら、お声をかけてくださいませ ♪

OB会は年に1度くらいできたらな~。と幹事が言っておりましたので

次も参加したいと思います。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『催眠・魂・生まれ変わりの真実』上映会に行ってきました [SAM前世療法]

2014.3.1 Sat

わたくしの兄弟子が主催する

『催眠・魂・生まれ変わりの真実』上映会へ行ってきました

SAM前世療法の師匠の映画です。

今回は参加者にほとんどお知り合いがいませんで

淋しいなぁ。なんて思っておりましたが

懇親会に参加して

お友達になっていただいた方もありまして

出会いとは必然だな。と思ったわけです。

懇親会には

ブルースモーエン公認トレーナーの大槻優子さんや

『かみさまとのやくそく』の映画監督の荻久保則男さんが

いらっしゃってました。

兄弟子のHeianにいちゃんは4月に

『かみさまとのやくそく』の上映会を計画されているようなので

告知されたら、ご紹介しますね。

もちろん私は参加する予定でいます。

話は変わりますが。。。

帰りの電車の中で前回受けたSAM前世療法のフラッシュバックが

起こりましてね

織田信長に切り殺された。っていうやつです。

記事はこちら

http://anpan-yukachan.blog.so-net.ne.jp/2014-01-22

袈裟がけに切られている場面がでてきまして

でも、なんだか??? だったんですよ

私、右上から左下にかけて切られてるんです。

よくよく考えてみたら

右利きだったら、左上から右下へ。だよね

っていうことは織田信長って左利きなのか?

家に帰ってきてから、ネットで調べました。

どうやら、織田信長は左利きだったようです。

ありゃ~、やっぱり

あの前世は本物だったんだ。

疑っていた訳ではないのですが

こういうのはびっくりしますね。

ちなみに、この話を読んだ私の友人は

神の言葉をそのまま言ってしまう、この過去生は

今の私に当てはまるものがあり、笑った。と言ってました。

神の言葉をおろす訳ではなくて

現在の私

あまり考えずにぽろっと痛いことを吐いたりするので。。。

魂の繋がりって、あるよ。と

はいはい自覚ありますですよ。

気なしに毒吐いてること

なるべく気をつけますよぉ。

たぶん(笑)


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『催眠・魂・生まれ変わりの真実』上映会 のお知らせ [SAM前世療法]

2014.2.22 Sat

みなさま、おひさしぶりです。

私の兄弟子であるHeianさんが横浜で

『催眠・魂・生まれ変わりの真実』上映会をされます。

今回の映画は再編集版で

わかりやすく必要なところをまとめ

前回より短くなっています。

~お知らせ~

2014/3/1 ドキュメンタリー新編集版『催眠・魂・生まれ変わりの真実』上映会

http://www.sam.hemisyncjapan.com/

・・・・・・SAM前世療法の実録ドキュメンタリー映画・・・・・・

日 時 3月1日(土)

13:15開場
14:15開演
16:45 終演

会 場 フォーラム(男女共同参画センター横浜)

https://www.facebook.com/forum.totsuka/


JR・横浜市営地下鉄戸塚駅下車 徒歩5分

・施設名 フォーラム(男女共同参画センター横浜) (1F ホール)

・所在地 〒244-0816 横浜市戸塚区上倉田町435-1
・お問合せ先  TEL080-6546-0012

参照urlはhttp://www.womeyokohama.jp/find-from-c/c-yokohama/

内 容

SAM前世療法創始者稲垣勝巳氏によるSAM前世療法の実録ドキュメンタリー映画

SAM前世療法による生まれ変わりの証明

SAM前世療法とは~タエの事例

応答型真正異言~ラタラジューの事例

製作 : 稲垣勝巳

著作 : 『前世療法の探求』春秋社
『「生まれ変わり」が科学的に証明された!』ナチュラルスピリット

稲垣勝巳メンタルヘルス研究室
http://samzense.rakurakuhp.net/

稲垣勝巳生まれ変わりの実証的探究
「生まれ変わり」の科学的探究を主なテーマとしています。
私の創始した「SAM前世療法」で確認しえた生まれ変わりについての諸情報を公開しています。
http://s.ameblo.jp/katumi-i/entry-11464218033.html

座 席 全席自由席

料 金
・当日売り→当日、席が空いていた場合にのみ対応させて頂きます
・前売券→券はございません
・事前申し込み 500円
・旧編集版をご覧になった方は 100円(ご覧になった上映会の開催日、主催者をお教えください)

・なお、上映後18時より、懇親会(予算3,000円)を開催しますので、併せてご参加ください。
懇親会のみの参加も可ですので、お申込みフォームの備考欄に懇親会のみ参加と入力願います。
下記のurlにアクセスして、事前にお申し込みください。

お申込みフォーム
http://www.sam.hemisyncjapan.com/?page_id=280

Heianさんの日記は下のアドレスから

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1922055215&owner_id=12065143

私も行くつもりです。

お時間のある方

興味のある方もない方も

あんぱんゆかってどんな奴?見てみたい。という方も

どうぞ、お越しくださいませ。

みなさまにSAM前世療法を知っていただきたいと思ってます。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

SAM前世療法士になりました [SAM前世療法]

2013.12.28 Sat

マイミクさんにご紹介されて

ご縁がありまして

今年の7月にSAM前世療法を受け

そして、SAM前世療法士になるために

半年、先生のもとに通い

この12月に修了証をいただきました。

承認番号は50号。

先生は100名しか弟子をとらないため

私がちょうど半分ですね。

SAM前世療法は催眠療法を用いて

クライアントさんの魂に直接問う前世療法で

一般的に有名なワイス式の前世療法とは異なります。

ワイス式ではクライアントさんから前世のイメージを引き出し

そのイメージをふくらませていく。

そのイメージはクライアントさんの言葉で語られますが

SAM前世療法では深い催眠状態であるため

言葉で語られることは少なく

クライアントさんの指に魂の意識を呼び出し

施術者の質問に指で答えていただくという形になります。

私の初SAM前世療法の体験日記はこちら

http://anpan-yukachan.blog.so-net.ne.jp/2013-08-11

今回の最終講習で

SAM前世療法の一連の流れを見るため

私はクライアント役に立候補しまして

先生に施術していただきました。

今回、出てきた前世は

安土・桃山時代の女性の霊能力者

私が感じるにたぶん “よりまし”

よりましとは神の言葉を語る人。神の言葉をおろす人。

年は10代後半。

年を探る時に先生が子供扱いしていましたが

私の中のイメージというか感覚では

子供じゃないわ。という感じでした。

現代と安土・桃山時代の年の捉え方の差か?と

先生の質問に答える私の指。

私の中でもイメージというか感覚というか思いが湧いてくる。

施術中はそんな感じ。

そして、この “よりまし” の過去生はかなりの能力者だったらしい

その強い能力ゆえに近隣の諸国に知れ渡っていて

織田信長にさらわれて幽閉されていた。

私の中ではその幽閉場所はお城の天守閣だった

普通は地下とか牢屋とかだったりするのになぁ。と思いつつ

この “よりまし” さん

ちょっと頭が弱いというか純粋すぎるため

神の言葉でも、これを言ったらやばい。とか政治的取引につかえるとか

そんな考えがなくて

神の言葉をそのまま、すべて語っていたらしい。

んで、その言葉の中に織田信長を怒らせる言葉があって

信長に刀で袈裟がけに切り殺されている。

そんな過去生でした。

その後、先生は私のこの過去生の方に

能力を発揮すると殺されるから能力を封じているのか?と聞き

過去生の方はそうだ。と答え

現代では殺されることはないから能力を解放してくれるか?と言い

過去生の方ははい。と答えました。

はい。って をいをい(-_-;)

未だ能力の解放という感覚はないですよぉ~←今の私の声

これにて過去生探索は終了。

あとは。。。

私の守護さまにでてきてくれるようにお願いされたのですが

守護さまはお断りになりまして

代わりじゃないですが、先生の守護さまが憑依することはOK。ということで

私に先生の守護さまが憑依されまして

先生はたくさん質問していました(笑)

このセッションは

一緒に講義を受けていた受講生のみなさまの前で行われたのですが

終了後、質問がありまして

1つめ

質問 : 切られた時に痛くなかったか?

        過去生と自分は魂で同一のものであるため

        その時の痛みや苦しみを感じることがある。

        ということを受講者は知っているので。

答え : 切られる寸前、刀が目の前にせまった時に

      意識が外に飛んで、切られる所を見ていた。

      ので、痛みはなかった。

2つめ

質問 : 織田信長に恨みはないか?

答え : 恨みをもつ間もなく、いきなり切られているのもあるけれど

      好きとか嫌いとか楽しいとか単純な感情はあっても

      恨みとか嫉妬とか複雑な感情をもたない者であったらしい。

      自分言った言葉で切り殺されている。ということはわかっても

      どの言葉が気にさわって殺されたのか。がわからない。らしい

      能力のせいで殺された。という思いがあっても

      人に対する思いはないらしく、織田信長に対する恨みもないみたい。

以上で最終講義は終わり、無事に修了証をいただきました。

半年、一緒に学びました皆様。ありがとうございました<(_ _)>

まだ、実際に人に対して療法を行ったことはなく

歴史にも弱いため、まだまだな私ですが

ご要望があれば、SAM前世療法をさせていただきます。

どうぞ遠慮なく、お声をかけてくださいませ<(_ _)>


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

SAM前世療法を受けてきました [SAM前世療法]

2013.7.26 Fri

今年の3月にマイミクのHeianさんが地元の横浜で

ドキュメンタリー映画 『催眠・魂・生まれ変わりの真実』 を上映されました。

SAM前世療法の第一人者、稲垣勝己先生が実際に行なった

SAM前世療法のドキュメンタリー映画です。

映画の一部はフジTVの奇跡体験アンビリバボーでも放送されました。

お誘いがあり、興味があったので参加してきました。

映画を見て、懇親会の席で

HeianさんがSAM前世療法士であること、

稲垣先生が岐阜県可児市在住であること、

お歳なので、早く行って学んでおいで。 と勧められました。

SAM前世療法って?

Soul Approach Method の略で

催眠誘導技法を用いて魂の記憶を呼び出し

前世の人格や守護されている方と対話する。というものです。

SAM前世療法を受講する前に体験をすること。が必須だったので

稲垣先生のところへ行ってきました。

セッションの場所は映画ででてきた、稲垣先生のご自宅。

かなりな高エネルギーの場で、頭のてっぺんからぐいぐいときました。

信頼関係がないと催眠に入りづらいということで

1時間くらい、セッションの説明とか世間話をしました。

imgce165e10xkwg33.jpg

   話をしている時に

  髪形がこの絵のような女性が

  浮かんできまして。。。

manyo_nukata_m03.jpg

 服装はこんな感じ。

  天女の羽衣のような

  はおりもの。

この人は誰? って思いましたが

まぁ、おいといて

いよいよ、セッション開始。

わたし、催眠に入りやすいようです。

左の人差し指に前世の人格の意識が集中するように暗示がかかり

稲垣先生の質問に指が反応することで答えていく。という方法です。

どの方を呼び出すか?は事前に決めておくのですが

私には今のところ問題もないので

今の私に関係が深い前世を呼んでもらうようにしました。

いやぁ~、びっくり!! でしたよ。

なにが? って

自分の意識は確実にあって、質問の内容や自分の思いもあるのに

稲垣先生の質問に指が勝手に動くんですよ。

え~え~、なに勝手に動いてんの??? って、セッション中

ずっと思ってました。

で、誰がでてきたか。 と申しますと

飛鳥時代の巫女(シャーマン)さん。女性です。

あ~あ~、さっき浮かんだ人ですかぁ。 と納得。

かなりの能力の持ち主で、生涯は無事に終えらえた様。

現世の私にも能力があること。 (え~、なに言ってんの?でしたが)

放射線技師の仕事をサポートしていること。

SAM前世療法士になることを応援していること。

を言っていました。

次に稲垣先生から、私を守護しているものと交代するように言われ

先生は二人で対話するように。と部屋をでていかれました。

でました、でました。

私を守護する者です。 私には誰だかわかっています。

現世の私を。というか、私の魂の生まれた時から

ずっとずっと一緒にいて、愛しているのだと。

そして、 “もう解放だぁ~” って言っていました。

なにが解放なんだ???

セッションは終了しましたが

その後。。。

いやぁ~、守護さまから

私、どんだけ愛されているんだぁ~。ってな思いを実感してしまいましたので

この世で旦那はいらない。かな? っと思ってしまいましたよ。

この世に永遠の愛なんてないもんねぇ。

いやいや、修行のために旦那いるでしょ。

と考えなおしましたがね。

人を愛することはいっぱいに。

人から愛されることはほどほどで。

充分なんだな。と思った次第です。

なんて言ったって、守護さまから永遠の愛をいただいていますから。

というようなセッションでした。

ご縁がありまして

本来なら、来年の3月からのSAM前世療法士受講が

次の日、7月27日(土)からになりました。

6か月間、SAM前世療法士目指してがんばります。

稲垣先生のホームページ

http://samzense.rakurakuhp.net/

Heianさんのホームページ

2013.8.17 Sat に横浜市鶴見区でSAM前世療法

ドキュメンタリー映画 『催眠・魂・生まれ変わりの真実』 を上映されます。

申し込み、問い合わせもこちらへ

http://www.sam.hemisyncjapan.com/

ぜひ、たくさんの方に見ていただきたいです。


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
SAM前世療法 ブログトップ