So-net無料ブログ作成
検索選択
スキー ブログトップ

ゆきだるま1月ツアー [スキー]

2016.1.23~24 Sat~Sun

名古屋市身障者スキークラブ “ゆきだるま” です。

今年も1月ツアーは白馬五竜。

みんなで楽しく滑ってきました。

今年はやっぱり雪が少なくてねぇ~

いつもならゲレンデ入り口が雪でこんもりしてて

車椅子を上げるのがちょっと大変なんだけれど

今年は緩やかでしたよ。

白馬五竜.JPG白馬五竜いいもりゲレンデ

土曜日の天気は曇り

日曜日は雪

根性無しの私は

土曜日のみのスキー

日曜日はセンターハウスで

滑らないメンバーと

ケーキセットを食べました(笑)

1月ツアー圧縮.jpgみんなで記念撮影

さて私はどこにいるでしょう?

答えは “くま” さんです。

日曜日からは大寒波到来!!

少し早めに切り上げて

みんなは名古屋へ。。。

私は静岡へ。。。

帰りの休憩に朝霧高原の道の駅で

富士山.JPGふじさ~ん!!

絶景でした。

素敵なビュースポットが

あるんですよ。

初めて知った。

ラッキーでござった。

写真を撮って駐車場まで戻ったら

すっかり暗くなってて

空を見上げたら

まんまるいお月さま。

日曜日は満月だったのでした。

またまたラッキー。

無事に帰ってきました。

みんなにも会えて嬉しかった。

来年も元気でみんなとスキーができますよーに。


職場のみんなとスキー&ボード [スキー]

2015.2.22 Sun

職場の若者たちとエコーバレーに行ってきました。

私以外はみんなボーダー。

今時はみんなボーダーらしい。

がわちゃん改.jpgただいま

わたしとともに

アイソトープ検査を担当している

あれ、それの単語が多い

若者その1

ともちん改.jpg技師1年目

先輩にもはっきり

もの申す~。な

若者その2

その他、看護師さんも交えて

総勢7名。

日頃は体力がなく

半日滑れば十分なわたしですが

若者たちが元気よくて

一緒にめいっぱい滑ってきました。

楽しかったですわ。

仕切ってくれた若者が来年もみんなで行きましょう!!

と言ってくれまして

今回、一緒に行けなかった若者も誘って

また、来年ですね。

それまでは元気でいなくては。。。(笑)


ゆきだるま3月ツアー [スキー]

2012.3.10~11 Sat~Sun

今年も

名古屋市身障者スキークラブ“ゆきだるま”の3月ツアーへ行ってきました。

行き先は岐阜県ほおのき平スキー場です。

お宿がゲレンデの下で、温泉なので

いつでも休憩することができ、お湯もゆったり。

あ~あ~、もうお歳ですね。

滑るよりものんびりを優先させてしまふ。

PA0_0375.JPG

 

 1日目の天気は曇り。

 ガスってますね。

 ゲレンデもぼこぼこ。

 楽しく滑れな~い(>_<)

 

 

 

PA0_0373.JPG

 

 2日目は天気も良く

 上まであがりました。

 へなちょこスキーヤーは天気と雪質が

 良くないとすぐに

 へこたれてしまうのです。

 

 

PA0_0374.JPG

 

 土日でしたので

 大会も開かれてました。

 赤いラインが見えるところが

 大会バーンです。

 ここ、飛ばせます。

 

 

今回も楽しい楽しい、スキーツアーでした。

来年も参加したい!!と思ってますが

静岡から参加は遠いのですよね。

お休みもらえるように頑張って働きますよ(*^^)v

 


野沢温泉スキー場へ [スキー]

2011.3.19~21 Sat~Mon

3月の連休

弟と野沢温泉スキー場へ。

隣の栄村が震源地で震度6の地震があったため

事前にお宿からスキー場が一部しか滑走できないから

キャンセルしてもいいですよ。と連絡がありました。

ですが野沢温泉にはスキー以外にも楽しめることがあるのでGO!!です。

ガソリンの心配もされましたが

私の家のほうでは規制がかかっていないので大丈夫。

長野では1回の給油で10ℓまで

スキー場は地震でゴンドラが落ちたとの情報がありました。

今回は野沢の観光協会からお宿を予約したのですが

観光協会からはスキー場は下の方だけですが

温泉もお店もお宿も大丈夫と連絡をいただいていたので心配はなしです。

で、行ってみたら。。。

スキー場は上の方(やまびこ、スカイライン、上ノ平)のみ閉鎖

ゴンドラも動いているし、これだけ滑れれば十分です。

そして、地震の影響か温泉街もスキー場も閑散としていました。

1か月前、お宿を予約するのに苦労したのに

お宿の宿泊客は私たち1組だけ。

他はみんなキャンセルなんですって。

まったく大丈夫なんですけどね。

PA0_0243.JPG

 

 柄沢ゲレンデです。

 午前11時ごろですが

 誰もいません。

 

 

 

 

PA0_0244.JPG

 

 本当に誰もいない。。。

 圧雪は効いていて

 シュプールは少し。

 プライベートゲレンデ状態です。

 私のゲレンデ!!です。

 

 

PA0_0242.JPG

 

 眼下には野沢温泉村

 

 

 

 

 

 

PA0_0241.JPG

 

 2週間前に来た時は樹氷でしたが

 もう暖かいのですね。

 でも、今年は雪が多いのだそうですよ。

 

 

 

 

今回のお宿は“御殿ぜんざぶろう”さんです。

おじいちゃんとおばあちゃんとお孫さんでやっている民宿です。

2日間とも客は私たち1組だけ。

おじいちゃんが誘ってくれて

夜ごはんの後、一緒にお酒を飲みました。

おばあちゃんの煮物や野沢菜漬け

おじいちゃんの大根の漬け物。

とっても美味しかったです。

外湯も人が少なくて

いつもなら大湯はたくさんの人がいるため行きませんが

今回は大湯でゆっくりできました。

おじいちゃんにもおばあちゃんにも良くしていただきました。

帰りには温泉まんじゅうをお土産にいただきました。

地震でお客が少なくなって大変だと思います。

野沢温泉村は元気ですよ。

今シーズンのスキーはこれにて終了の予定ですが

暖かくなったら、また野沢温泉に行きたいです。

 


ゆきだるま3月ツアー [スキー]

2011.3.12~13 Sat~Sun

身障者スキークラブ、ゆきだるまの3月ツアーに行ってきました。

地震後のことで、どうか?という意見もありましたが

我々がスキー場へ行くことでささやかですが地元が潤うだろう。

と考え、決行いたしました。

今回のスキー場はほおのき平スキー場です。

朝8時に出発、午前11時30分ごろ到着。

午後からスキーです。

PA0_0237.JPG

 

 2日とも天気は最高!!

 日焼け止めを塗りたくりました。

 

 

 

 

 

PA0_0239.JPG

 

 ほおのき平スキー場は

 正指導員や準指導員の検定や

 大回転などのレースが行われるスキー場で

 スキー場自体は大きくありませんが

 コースはバラエティに富んでおり

 初級者から上級者まで楽しめます。

 

PA0_0238.JPG

 

 今回もビデオ撮影があり

 いつもドライバーをしてくれている

 プロのバス運転手さん2人が

 上から滑ってくる皆を撮影してます。

 私はこの横で派手に素っ転んでしまい

 寝転がったままビデオ撮影している姿をパチリ

 

PA0_0240.JPG

 

 左端の建物が

 今夜のお宿です。

 天然温泉ありのゲレンデ内のお宿です。

 

 

 

 

ニュージーランド自身の前に高山でも大きい地震があったそうで

高山プリンスホテルの天井が落ちたという話を聞きました。

ニュージーランドの地震で高山の地震の話はとんでしまったようです。

話題にならなくても地元は頑張ってます。

と高山から来たスキーヤーの方が言ってみえました。

2日間、充分スキーを堪能し

私は今季の課題をなんとかクリアし終了。

ゆきだるまの皆さんとはまた来シーズンです。


野沢温泉スキー場に行ってきました その2 [スキー]

2011.3.6 Sun

今日は午前スキーをして、帰る予定でした。。。

が、わたくし昨日の最後

斜度のある中級者コースで幼稚園くらいの子供に突っ込まれまして

転倒、転んだ時にストックが身体の下に入り

どうやら肋骨にひびが入ったようでして。。。

その時は痛かったけど大丈夫かな?って思ったんですが

いつまで経っても痛いし、寝返りがうてない(-_-;)

肋骨のひびはボーダー時代に何度も経験ありなので

まぁ、わかってるし

このままにしておくしか治療法もないので。。。

さいわい、上部肋骨だったのと

ほんのちょいで済んでるみたいで少し痛いだけ。

ということで、本日の私はスキーをお休みし

温泉めぐりと街散策へGO!!

PA0_0224.JPG

 

 麻釜です。

 村民の方はここで野菜をゆでたりします。

 村民以外は立ち入り禁止です。

 

 

 

 

PA0_0225.JPG

 

 麻釜の大釜です。

 90度近い熱湯が出ています。

 

 

 

 

 

PA0_0222.JPG

 

 洗濯場もありますよ。

 もちろん温泉です。

 

 

 

 

 

PA0_0223.JPG

 

 1つめの温泉は上寺湯。

 私1人だけだったので写真をパチリ。

 お湯は熱いっす。

 湯船に入れた足がピリピリするくらい。

 

 

 

2つめは熊の手湯。

ここは野沢にある13の温泉の中で1つだけ泉源が違うそうです。

そして、一番温度の低い温泉がある。

といっても、41度。

自宅のお風呂の温度と変わらないですね。

その後、ふらふらと歩き

麻釜で茹でた、とうもろこしを食べ、地域限定ラムネを飲み

ひと休み。

とうもろこしが甘いんだなぁ~♪

お昼になって、みんなが帰ってきたので

みんなと一緒に松葉の湯へ。

PA0_0221.JPG

 

 友達が卵を持ってきていたので

 温泉卵を作りました。

 このように温泉卵を作れる所があるんですよ。

 

 

 

 

PA0_0220.JPG

 

 信州の温泉は

 乳がん患者にやさしい温泉です。

 どこの湯にもポスターが張ってありました。

 乳がん患者だって温泉に入りたい!!

 ですもん。

 

 

初めての松明滑走、

友達のお子さんの面倒をみたので疑似お母さん体験。

などなど。。。

今回はいろいろありましたが楽しかったです。

今シーズンのスキーはまだまだ続きます(*^^)v

 


野沢温泉スキー場に行ってきました その1 [スキー]

2011.3.5 Sat

今日と明日、1泊2日で野沢温泉へ。

ゆきだるまスキークラブの友達のご家族とご一緒しました。

お父さん2名と娘さん2名と私。

計5名。

お母さんとも友達なのですが、今回は調子が悪いそうでお留守番です。

朝の3時30分にお迎えに来ていただきました。

野沢温泉村到着は8時すぎ。

天気は最高!!

お子様はスクールへ。

我々はゴンドラに乗って、まずはパラダイスゲレンデ

PA0_0235.JPG

 

 パラダイスゲレンデです。

 

 

 

 

 

 

PA0_0234.JPG

 

 ゲレンデの周りの景色

 

 

 

 

 

 

PA0_0236.JPG

 

 樹氷です。

 

 

 

 

 

 

写真を撮っていたら、おいていかれました。

すぐに携帯で連絡。

こういう時、携帯は便利ですね(=_=)

続いて、スカイラインコースへ。

PA0_0231.JPG

 

 スカイラインコースの中間。

 ここは中級者以上でないと滑走禁止です。

 尾根づたいにコースがあり

 幅が狭くて、斜度がちょっとあり

 抜け道がないためです。

 

 

PA0_0232.JPG

 

 降りてきたスカイラインコースを

 振り返ってみました。

 左の端のほうから

 ずっと滑ってきたんですよ。

 

 

 

本日の夜は灯明夜祭り。

友達が松明滑走にエントリーしてくれていたので

初、松明滑走!!

PA0_0230.JPG

 

 灯明夜祭り会場。

 後ろに見えるゲレンデを松明持って

 滑ります。

 

 

 

 

PA0_0229.JPG

 

 太鼓演戯。

 無料で配られる

 チョコレートフォンデュや甘酒、日本酒を

 いただきました。

 

 

 

PA0_0228.JPG

 

 お友達のお子様です。

 火をつける前の松明を持っています。

 

 

 

 

 

PA0_0227.JPG

 

 滑走前です。

 松明を両手に持って滑ります。

 ボーダーもいますよ。

 最初はボーダー。

 次はスキーヤーの滑走です。

 初めての松明滑走。

 楽しかったです。

PA0_0226.JPG

 

 滑走の後は打ち上げ花火があがりました。

 かなり、たくさんあがりましたよ。

 

 

 

 

 

今日はほとんど寝ていないため、午後9時30分就寝。

明日は半日、滑る予定です。


ヘブンスそのはらに行ってきました [スキー]

2011.2.11 Fri

今日はがん友のやよいさんと娘さんのあやかちゃんと女子会!!

ヘブンスそのはらに行ってきました。

天気予報では寒気団到来。

お天気を心配しながらの出発。

恵那山トンネルを出たら、景色が一変

雪景色(>_<)

細か~い雪が降ってます降ってます

大人はこの雪に気持ちがダウン↓↓

あやかちゃんは元気いっぱいです。

朝ごはんを食べ、まわしをして(名古屋弁で準備をするという意味)

いざ、ゲレンデへ。

やよいさんが記念写真を撮ってくれました。

ポーズは“ラブ注入!!”

ゲレンデは新雪が降りつもり、圧雪もされず

ふかふか、ぼこぼこ。

転びまくりでした。

帰りは温泉でまったり(*^_^*)

雪の降る露天風呂は最高ですなぁ~。

楽しい楽しい1日でした。

やよいさん、あやかちゃん。お世話になりました。本当にありがとうね(^-^)

また遊んでください<(_ _)>


めいほうスキー場へ行ってきました [スキー]

2011.2.6 Sun

今日はめいほうスキー場へ行ってきました。

がんがん滑らず、のんびりまったり滑る私は

朝の10時くらいに到着予定で出発!!

道に雪がなくて、スキー場に着いたのが9時。

ところがところが駐車場に入るまでに大渋滞。

ええっ?

こんなことはあまりない。

なんだ?今日はなにかあるのか?

やっと駐車場に車を入れ

用意して、チケット売り場へ

リフト乗り場に目をやると。。。

今までに見たことのない行列が。。。

今日は混んでます(>_<)

PA0_0157.JPG

 

 天気は曇り。

 あちらこちらに点在するボーダー。

 スキーヤーにとって

 ゲレンデの真ん中に座りこむボーダーは

 障害物です。

 マナーを守って

 座り込むなら、端っこにいてほしいと思います。

PA0_0155.JPG

 

 リフト待ちをしていて

 振り返ったら。。。

 ガンダムがいました。

 コスプレボーダーさんです。

 お手製のガンダム着ぐるみ。

 シールドの上部はチケット入れになってます。

 ガンダム以外はドムもあるそうです。

本日はちょっとスピードを出していまして。。。

やや段差のある所を気づかず、突っ込み

ジャンプ!!

バランスをくずし、ぐしゃっ。ごろごろっと素っ転びました。

今シーズン初の転倒です。

家に帰って、お風呂。

左の太腿に大きな大きな青あざが2つ(-_-;)

なんじゃこりゃ~(>_<)

思いのほか、豪快に素っ転んだらしいです。


ゆきだるま1月ツアー 2日目 [スキー]

2011.1.23 Sun

今日も朝から細かい雪が降ってます。

本日の予定は

午前 → レッスン&ビデオ撮影&フリー

午後は帰途に着きます。

朝一はみんなで滑り、

みんなはもうちょっと斜度のあるところでレッスン&ビデオ撮影

私は、びんさん教室へ。

PA0_0152.JPG

 

 この頃には晴れてきました。

 

 

 

 

 

 

PA0_0148.JPG

 

 雪山ですね。

 鹿やうさぎがいるそうです。

 

 

 

 

 

PA0_0149.JPG

 

 びんさんの後ろ姿。

 右側にチェアースキーヤーがいるのですが

 わかりますか?

 レッスン中の光景です。

 

 

 

本日はスキーの神様、降りかけ。。。で終了。

ですが、大満足でツアー終了です。

PA0_0145.JPG

  

 お宿の前の道の風景です。

 

 

 

 

 

 

PA0_0147.JPG

 

 お宿の屋根から滑り落ちた雪です。

 ぐにぐにっと折り重なるようになっています。

 つららもすごいです。

 

 

 

 

次は3月ツアー。

それまでに体力と筋力をもう少しつけようと思います。

 


ゆきだるま1月ツアー 1日目 [スキー]

2011.1.22 Sat

22、23日は身障者スポーツセンターの

“ゆきだるま”スキークラブの1月ツアーです。

ゆきだるまでは12月に日帰りの初滑り

1月と3月にお泊まりのスキーツアーがあるのです。

1月ツアーは白馬五竜。

金曜日の夜、出発です。

今回の参加者は大人18名、子供1名。

マイクロバスで行きます。

土曜日は

午前 → レッスンとビデオ撮影

午後 → レッスンとフリー

です。

PA0_0153.JPG

 

 天候は細かい雪がずっと降ってました。

 写真がぼやっ~としているのは

 雪が降っているからです。

 本日はちょっとあったかめの格好です。

 

 

 

静岡県連と神奈川県連のスキークラブが来ているので

スキー場は混んでいました。

神奈川県連は身障者スキーの先駆けなので

チェアースキーの方や視覚障害者の方も大勢いました。

さてさて、私のレッスンの方は。。。

指導者びんさん。

今季の課題。。。外足主導のターン

本日の一番最後

スキーの神様降臨!!

外足主導小回りターンにて

びんさんもレッスンを受けてるみんなも

あれは誰? うおっ~!!

と歓声があがる程の会心の滑りをしました。

本人は気持~ち良く滑れたなぁ~。って感じくらいでしたが。

本日、最後は駐車場で開店しているクレープ屋さんで

生クリームチョコバナナクレープを買い

大満足で終了の1日目でした。


びんさん教室、初参加 [スキー]

2010.12.29 Wed

今日はいつもスキーでお世話になっている“びんさん”が

身障者のみなさまにスキーを指導してくれるということ(これをびんさん教室という)で

びんさん教室に便乗して(←おやじギャグ)、参加してきました。

びんさんはスポーツ指導者で整体師でスキーの正指導員で

おやじギャグ好き(超~。ね)。御年はうさぎさんって言ってたから来年60歳かな?

スキーしている姿はかっこいいですよ。

ちょースーパーじじィ。だとみんなが言ってます。

褒めて教える方式で楽しくスキーが上達するんです。

本日のスキー場はあさひプライムスキー場。

ごまかしのきかない緩斜面でのレッスンです。

重心の乗り換え、外足荷重。

重心移動だけで板なりにターンすることが今日の課題。

カービングスキーなので無理に板をまわさなくても重心移動だけで

板がまわるということだそうだ。

その際に身体の軸をくるぶしの下あたりに通すこと。

これで安定した滑らかなターンができる。

いざやってみると。。。

わかんないんだよねぇ~。

私は何も考えず素直に板に従うことにしました。

最初は板がずれて、滑らかなターンとは程遠く

レッスン中は外足荷重が内足荷重になり

それでもレッスンが終わる頃にはそれなり~な感じに。

まぁ、な~んちゃって中級者と呼ばれている私にはこれでOK!!

私、立ち姿が少し狂っていたようで(本人気付かず)

整体もしていただいて直してもらいました。

普通に生活していても少しづつ狂ってくるのだそうです。

治してもらった後は立っているのが楽になり、滑りも快調。

1回の施術で狂いが治りましたが

片麻痺のお友達いわく

自分が私の状態になるまで3年かかったとのことで

身障者はそれだけ、身体の他のどこかに負担をかけているんですね。

ただ今、ふくらはぎがパンパンです。

今日はとっても楽しい1日でした。


ゆきだるま初滑り2010 [スキー]

2010.12.23 Thu

私がお世話になっているスキークラブ“ゆきだるま”の初滑りでした。

ゆきだるまは身障者のスキークラブです。

片麻痺の人も脊髄損傷のチェアーの人も片足スキーヤーの人もいます。

みんな私より上手なんですよ。

毎年、進化してます。素晴らしいです。

スキー場は長野県のブランシュたかやま。

スキーヤーオンリーのスキー場です。

集合時間は午前6時30分。

お友達が6時頃、お迎えに来てくれることになっていました。

わたくし、朝一からやってしまいました。

「トゥル~トゥル~」

んんん?病院からか?

携帯を開けると友達の名前。

「・・・・・。」

「ああっ(*_*)」

「もしもし、今何時?」

「6時過ぎ。。。」

「きゃあ~。ごめん。着替えてすぐ行く。」

やらかしたことは寝坊。

前日の待機業務が忙しくて、あまり寝ていなかったのは言い訳。

ごめんなさ~い<(_ _)>

そんな私を乗せて、いざスキー場へ。

天気は晴天。空はスカイブルー。

総勢12名。

すでにシーズンインしていて何度も滑り込んだ人も今シーズン初の人も

十分楽しみました。

今年は去年より雪が少ないようでコースが限られており

コースもアイスバーンにうっすら雪がかかった状態でつるつる。

ゆるりゆるりでした。

私は今シーズン初スキー。

ブーツが足に馴染むまで時間がかかり、足が痛いこと痛いこと。

人一倍、休憩を取り

休憩を取っている間に集合写真も終わっていて。。。

帰りは友達の車に手袋を片手、置き忘れしてしまい。。。

楽しかったんだけどねぇ。

今シーズンは前途多難???

っていうか、私のミスだらけだね。

ゆきだるまのツアーは1月と3月。

両方とも参加予定。

今シーズンも目いっぱい楽しみましょう!!

この時期、限定ですからね。


ゆきだるま総会2010 [スキー]

2010.10.2 Sat

今日はゆきだるまの総会。

ゆきだるまって?

身障者のスキークラブ名なのです。

私は健常者なのですが、7年程前に恩師に誘われて(大型免許を持っているため)

みなさまと一緒にスキーをしているのです。

誘われたこの時点ではボーダーだったのですが

スキーヤーに転向。

以来、スキーオンリー。

クラブのみなさまは、おじちゃん、おばちゃんが多く

チェアースキーヤー、片足スキーヤー、両足だけど片麻痺がある人などなど

さまざまです。

初めての参加の時は、なんだか身構えてしまいましたが

健常者も身障者も基本、同じですわ。

麻痺があったり、片足がなかったり。。。

というのは、運動が苦手だったり、音痴だったりというのと同じで

これも個性なんですなぁー。と思う訳です。

去年の総括と今年の予定を決めたのですが

もう楽しみで楽しみで。

スキー場に雪が降るといいなぁー。

今年はいっぱい滑れるかな?

11月に入ったら、道具のお手入れをしよう。

新しいウェアーも欲しいな。

今から、わくわくです(*^^)v


スキー ブログトップ